徒然ブログ

日常、考えごと、フットサルのこと

選択肢が多いほど

選択肢が多いほど、幸せを感じ難い。

 

人って選択肢が多過ぎると良くないんです。

多くても8つまで。

3つぐらいが選びやすい。

 

 

まさに今

世の中の女性は選択肢が多過ぎるんじゃないかって思います。

 

色々な生き方があって

自分で選ばなきゃいけない。

 

①キャリア

ずっとバリバリ仕事する。結婚もしない。

②結婚プラスキャリア。子供なし。

③結婚して子供生んで、仕事もする。

④専業主婦。子供なし。

⑤専業主婦。子供あり。

 

どれでも幸せ。

でも自分にとって、

自分に一番合った幸せを選ばないといけない。

 

勿論、途中で変わるのも全然ありだと思う。

 

もっと選択肢は多いはず。

 

自分らしい幸せ。

自分に合った生き方。

 

 

自分で決めるにあたって、

人に合わせるのをやめる。

人目を気にするのをやめる。

 

 

自分を大切にする。

 

 

昨日、自分と同い年の女性と話して

楽しかった。

 

めぐちゃんっていうんですが、

子供願望ないって言ってて

 

そういう風に自分の意見をちゃんと言えてていいなぁと思いました。

 

私は、本当はどの生き方を選びたいんだろうって思うんです。

 

子ども欲しいって思う。

でも、お金もかかるし、自分の時間はなくなるし、思い通りにいかないだろうから大変だろうなとも思う。

 

それでも

今は、そういうの含め、絶対に

子どもが生まれたら、全部楽しんでやろうって思ってます。

 

 

でもね、

バリバリ仕事している旦那を見てると

いいなーって

キャリアを選ぶのもいいなーって

思うんです。

 

まぁでも仕事で心折れたから

今こうして色んなことを考える時間があるわけなんだけど。

 

なんで

私が小学校教員を辞めたかというと

(正確にはまだ辞めてないけど、多分辞める)

 

自分が正しいと思うことをやらせてもらえなかったから

じゃないかと今は思います。

 

 

お金を貰っているんだから

従え!!

 

って言われたのが

一番嫌だったんだと思う。

 

でも

私が社長ならそう言うね。笑

 

 

我儘なんだと思う。

自分の考えに固執して

頑固に。

 

それをこれまで組んできた学年主任の先生が

それとなくフォローしてくれていて

私がしていた間違った考えを

それとなく話す中で、変えて

間違っていない風にしてくれていたんじゃないかと思います。

 

社長と

学年主任

 

が私をもっとうまいこと操っていたら

仕事を今も続けていたのかもしれない。笑

 

たらればですね。

 

キャリアを選ばなかったのも私だし

 

結婚したのも私。

 

どうしていくのか決めるのも私。

 

自分に合った生き方、幸せを決められるといいな。