徒然ブログ

日常、考えごと、フットサルのこと

出産当日のハイテンション日誌〜いっちゃんとの日々〜

出産当日に書いた日記なので

時系列がおかしいところがあるかもしれません。

いつもこのブログは家で書いています。病院からは更新できなかったのです。

 

 

 

↓↓↓

今日2020年4/25土曜日は特別な日になりました(^^)

 


いっちゃんが生まれました!

一佳(いちか)ちゃんです!

 


昨日の夜から、生理痛のような鈍いお腹の痛みがあり、よく眠れませんでした。

今朝、パパとピーターパンまで往復で約1万歩の道のりを歩いたのでした。立ち上がる時には、既にいっちゃんの頭が恥骨を押している感じがしてました。歩く時も、少し歩いて休んだりしていました。

 


パン屋から帰って、

家でサラダとパニーニ食べました。パパが髪を切りに行くってことで、送り出し、少しソファーで横になろうかと思ったところで、和室で、破水しました。プチって音がして、我慢できる暇もなく、着ていた服が濡れました。匂いもしなかったので、破水っぽい感じ。でも、陣痛がなかったので確信がもてず。でも昨日から、おしるしのような粘液に血が混じったのが出ていました。


パパに電話してすぐ戻ってきてもらいました。

 


ただ、全然陣痛の痛みはなくて。病院に電話したら、『入院の支度をして来てください』と言われ、病院着いたら、一階で診察してもらった。その時にも、羊水が漏れる感じがあった。

破水はしていて、子宮口3-4センチ開いていた。

 


着替えて、産褥ショーツも履いて、分娩室の隣の部屋で、陣痛の感覚が短くなるのを待った。11時5分から、感染症予防のための点滴をした。30分間くらい。時々くる陣痛で、オシッコも羊水もだだ漏れ。でも、でっかいナプキン当てて、助産師さんが、子宮口をマッサージで開けてくれた。15時くらいから陣痛の間隔が狭くなってきた。結局、陣痛は弱いままだったけど、いっちゃんが頑張って降りてきてくれて、それに合わせていきんで、院長先生も引っ張って、助産師さんもおなかを押して、いっちゃんが出てきた(^ν^)

 

 

 

なんという幸せ❣️

我が子に会えて本当に本当に嬉しかった。

 


子宮口が狭かったので、切りました。麻酔して縫ったけど、その後もめちゃくちゃ痛い。

 


分娩台の上からパパにも電話で、報告した。

 


母にも電話した。

 


いっちゃんは女の子でした❣️(^ν^)

世界一可愛い❣️

 


16時03分に生まれました。

一佳ちゃん(いちか)

分娩台で、その後2時間ぐらい休んでました。子宮を収縮させる点滴を受けました。

 


助産師さん、先生、本当にありがとう‼️

 


一佳ちゃんに会えて本当に嬉しい😆

自分に子供ができるなんてあきらめていたから

本当に嬉しい‼️

早くみんなにも会ってほしいなぁ〜😍

 


いっちゃん大好きだよ❣️

生まれてきてくれて本当にありがとう❣️

 


頑張って出てきてくれてありがとう‼️パパに早く会わせたいなぁ❣️

 


個室へ移動して、用意されていた夕飯を食べました。18時半〜19時。食後に歯も磨いておいた。

 


いっちゃんが部屋に来て21時まで、一緒に布団で休んでました❣️

授乳は、出産後割とすぐに分娩台の上でと、お部屋にいっちゃんが来た最初と最後の計3回チャレンジしたけど、ちゃんとは飲めず。

私の母乳もあまり出ず、ぎゅーってして、痛いー!ってなって、最初の授乳では血が混ざって、黄色っぽかったです!

 


きっと夜ちゃんと眠れるのは今日までなんだ。でも、縫ったとこ痛いのと、幸せなのとで、すんなり寝付けなさそうだ。

 


パパもそわそわするだけで、何にも手につかないって言ってた(^^)

 


いっちゃん大好きだよー!❣️

 

おやすみなさい

 

 

以上が出産当日の日記でした〜

テンション高いね。

 

この後、2日目もテンションが高いままで3日目には、授乳がうまくできず、いっちゃんの体重減少が気になり、メンタルが凹んで少しずつ

低空飛行状態のメンタルになりました。

 

産後鬱まではいかないけど、

退院前日は、授乳がうまくできないのと今後の不安で大泣きしました。

 

助産師さんの間で

私が大泣きしたことは情報共有されたみたいで

他の助産師さんから退院の日に

「泣いてすっきりした?」

と聞かれてました笑

 

素直に甘えられないのと

恥ずかしいのと

早く退院したいのと

最後は色々な気持ちが混ざりました。

 

このことは思い出して少しずつ気持ちを書くかもしれないです。

 

最終的に

この産院さんで産んで本当に良かった(^^)院長先生の命を授かる奇跡について、赤ちゃんのことを第一に考える姿勢も尊敬できるなぁと思いました!

助産師さんたちも個性があってそれぞれが一生懸命に仕事している!

なにより、いっちゃんを無事に生ませてくれたことへの感謝の気持ちでいっぱいです。

あとご飯がめちゃくちゃ美味しかったです〜笑