徒然ブログ

日常、考えごと、フットサルのこと

農ガール、農ライフ

皆さん、台風大丈夫ですか。

 

無事を祈ってます。

 

昨日は一日中家にいました。

雨戸を閉めて引きこもり生活。

 

夜に、三回ぐらい停電しては、また電気がついてでした。

風の音がすごかったです。

 

 

「農ガール、農ライフ」

を、読み終えました。

 

色々な生き方があるなぁと思いました。

 

色々なタイプの女性が出てくるけど、

 

経済的に厳しいから

男性に、頼ることにしてもいいと思えるようになったって

結婚する女性が、2人出てくる。

それぞれが幸せならそれで良い!

 

主人公は農業で成功する感じで話が終わる。

 

この本の中で、印象的な言葉だったのが

これです。

 

アヤノさんという年上の女性が

「男女平等と言って、一番変わったのは男性だと、女性を守ろうという意識みたいなもの、配慮みたいなものがなくなった」

というようなことを言ってました。

 

確かに、自分のライバルになるかもしれない相手のことを守ってあげようとは思わないなぁと。

だからこそ、女性を守ってくれるような

女性を女性扱いする男性はモテるんだろうと思いました。

 

色んな社会的な背景の人が出て来て

考えさせられる話であると同時に

登場人物には幸せになって欲しいと思う

話でした。

 

面白かったです^ ^